投薬を前提としない心療内科・メンタルクリニック|メンタルケアならベスリクリニック

  • 初めての方

    初診お問合わせフォーム

  • 神田駅徒歩1分

    診療時間・アクセス

  • 薬に代わる急性期のうつ治療「磁気治療(TMS)」のご案内

身体の病気
かぜ 花粉症 女性・男性ホルモン 禁煙

2019.5.16

身体の病気

「5月病」病院に相談できるの?

10連休開けたGWは「5月病」最近は「燃え尽き症候群」に近い「6月病」も話題になっています。

5月病は「リズム障害」が症状の原因です。
自分の疲れた時に出やすい身体のサインを把握することが重要です。

<ストレスサイン、あてはまりませんか?>
□頭が痛い
□お腹が痛い
□眠れない・途中で起きる・すっきり感がない
□食欲減った・食欲が止まらない
□運動したくない
□人と関わるのがおっくう
□身体がだるい
□疲れやすい
□会社に行くときに吐き気がする
□欠席や遅刻が増えた
□数が減った
□イライラしてしまう

2週間程度症状が続いたり、症状が強い場合は、客観的な相談と対処ができる医療機関に受診してはいかがでしょうか。

「受診がきっかけでなぜ5月病になったかが分かった」
「自分の体調の整え方がわかった」
昨年受診し、今年は5月病にならなかった!という方もいらっしゃいます。
心身の健康は生活リズムと密接にかかわります。
まずはお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。