投薬を前提としない心療内科・メンタルクリニック|メンタルケアならベスリクリニック

  • 初めての方

    初診お問合わせフォーム

  • 神田駅徒歩1分

    診療時間・アクセス

  • 薬に代わる急性期のうつ治療「磁気治療(TMS)」のご案内

TMS
薬に頼らない 磁気刺激治療

2019.5.19

TMS

最先端TMS 『TBS(シータバースト)とは?』

2019年4月、BESLI CLINICにTBS(シータバースト)が導入されました
2018年4月、『うつ病治療のrTMSの治療時間を約85%削減するTMS』として、TBSが世界的論文紙『Lancet』で発表されました。うつ病治療のTBSが世界で注目されるきっかけとなり、以後アメリカを含め世界ではうつ病治療にTBSが注目されています。

<BESLI CLINICのTBSの特徴>
①治療時間を85%削減
rTMSの約15%の治療時間で効果を示します
時間をバリューにするビジネスマン、昼休みに治療を受けたい、帰り際にTMS治療がしたい、『働きながら治療がしたい』という方におすすめの治療です

②最先端臨床プロトコール
世界的な論文誌『Lancet』に掲載された研究プロトコールをヨーロッパの専門家がさらに改良し、治療効果を高めた最先端臨床プロトコールのTBSを採用しています。世界における最先端の臨床TBSをBESLI CLINICでは実施しています

③副作用rTMSと同じ
TBSはrTMSよりも刺激を凝縮させていますが、副作用はrTMSと変わらないことが報告されています。施術中に軽い頭痛などが認められることもありますが、rTMSと比較し頭痛が軽いという患者さんもいらっしゃいます

世界最先端の『働く人向けのTMS』、まずはお気軽にご相談ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です