投薬を前提としない心療内科・メンタルクリニック|メンタルケアならベスリクリニック

  • 初めての方

    初診お問合わせフォーム

  • 神田駅徒歩1分

    診療時間・アクセス

  • 薬に代わる急性期のうつ治療「磁気治療(TMS)」のご案内

2020.1.27

生理前の不調 PMS/PMDD

生理前の不調(PMS/PMDD)は冬に悪化する?

生理前の不調(PMS/PMDD)は冬に悪化する?

■生理前の不調は「セロトニン」と関わる
PMSはエストロゲンの低下によるセロトニン低下
□一番近しい人に理不尽にあたってしまう…
□朝すっきり起きれなくなる

秋から冬はセロトニン低下が悪化
□ 太陽の光が弱くなりセロトニンが低下する

生理前の不調はライフデザインも必要
□生理前の不調は、小さなストレスの日々の
積み重ねが悪化の大きな要因になる
□こころ、からだ、仕事、家庭からのアプローチが必要


PMSは漢方の「加味逍遙散」やピルだけでも、脳の治療だけでは改善しないこともあります
産婦人科の女性ホルモン、心療内科のこころ、産業医の仕事など、トータルのアプロ―チが必要です
当院には、産婦人科、心療内科、産業医を専門にしている女性医師がおります
まずはお気軽にご相談ください

 


「初診お問い合わせ」
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。