投薬を前提としない心療内科・メンタルクリニック|メンタルケアならベスリクリニック

  • 初めての方

    初診お問合わせフォーム

  • 神田駅徒歩1分

    診療時間・アクセス

  • 薬に代わる急性期のうつ治療「磁気治療(TMS)」のご案内

職場適応障害
生産性向上 上司部下関係 産業医

2019.3.12

職場適応障害

職場ストレスをかかえる「女性」へ バッチ・フラワーレメディ

BESLI CLINICは「薬に頼らないカウンセリング」の一つに、イギリスの治療のバッチフラワーレメディを行っています。
「職場での悩みが多すぎて何から対応していいかわからない」という、組織のために仕事トラブルを解決しようと頑張る女性や、「仕事を頼まれると断れない」という優しすぎる方に合う治療法です。

バッチ・フラワーレメディは1935年にイギリスでバッチ博士が完成させたお花のエッセンスを用いた治療法です。バッチ・フラワーでは、病気は精神や心が調和を欠いているときにおこることから心の性質と感情からフラワーレメディを組み立てる治療を行います。

【職場のメンタルヘルスのバッチ・フラワーレメディ】
・人を喜ばせようとしたり断れ切れずに仕事が増える⇒セントーリー
・自分のこれからの方向性について迷いがち⇒イルドオート
・本当はつらいのに人前では明るくふるまっている⇒アグリモニー
・人の長所よりも短所が目についていら立つ⇒ビーチ
・仕事を完璧にしたいと必要以上にやりすぎる⇒ロックウォーター
・注意されたり気を付けようと思ってもミスを繰り替えす⇒チェストナットバッド
・自分が人より能力が劣っていると感じる⇒ラーチ

「薬にできるだけ頼りたくない」という頑張る女性を支えるためのセラピーです
他にも、パニックやトラウマなどの不安には「EFTトレーニング」、管理職に上がった際や仕事上でのビジネス思考を鍛える「ビジネストレーニング」、身体を整える「睡眠トレーニング」「セロトニントレーニング」、女性ホルモンを整える「ライフデザイン外来」、感情コントロールに「アンガー・アサーションマネージメント」などのカウンセリングがあります。
段階・克服したい症状に合わせ、必要なトレーニングを取り入れるご相談に応じております。

まずはお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。