投薬を前提としない心療内科・メンタルクリニック|メンタルケアならベスリクリニック

  • 初めての方

    初診お問合わせフォーム

  • 神田駅徒歩1分

    診療時間・アクセス

  • 薬に代わる急性期のうつ治療「磁気治療(TMS)」のご案内

身体の病気
かぜ 花粉症 女性・男性ホルモン 禁煙

2019.5.18

身体の病気

疲れがなかなかとれない…『副腎疲労』とは?

『疲れがなかなかとれない。』『気分が落ち込む。』『やる気が起きない。』
適量のコルチゾールには血糖・血圧・免疫機能・神経作用を調整し、身体の状態を適正に保ってくれます。心身のストレスを強く感じすぎてしまう生活が続くと、副腎が疲れ果てコルチゾールを分泌しづらくなり、ストレスによるダメージを抑制できなくなってしまいます。

副腎疲労からの回復には、
『自律神経の乱れを整えること』が重要です。

まじめで頑張り屋さんほど、副腎疲労になりやすいとされています。

<自分でできる副腎ケア>
□質の良い睡眠をとる
□カフェインは控えめに
□緑黄色野菜を積極的にとる
□ウォーキングで幸せホルモンをだす
□腹式呼吸でリラックス

当院では副腎疲労を起こしたそもそもの原因の心身のストレスに対し治療を行っております。
身体のストレスが大きい場合には睡眠トレーニング・セロトニントレーニング
こころのストレスにはTMSやカウンセリング・ビジネストレーニングなどを実施しております。

まずはお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。