投薬を前提としない心療内科・メンタルクリニック|メンタルケアならベスリクリニック

  • 初めての方

    初診お問合わせフォーム

  • 神田駅徒歩1分

    診療時間・アクセス

  • 薬に代わる急性期のうつ治療「磁気治療(TMS)」のご案内

いびき、睡眠時無呼吸症候群の治療

 「器質的な睡眠不調」 いびき、睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群とは

睡眠時無呼吸症候群(SAS:sleep Aponea Syndrome)は、睡眠中に何度も呼吸が止まった状態(無呼吸)や止まりかける状態(低呼吸)が繰り返される病気です。 その結果、睡眠を妨げられる日中の眠気を引き起こし、居眠り運転などによる交通事故の原因のひとつとされていることはご存じの方は多いかもしれません。

自動車事故のリスクが一般の方に比べて数倍高くなる一方で、繰り返す低酸素血症のために高血圧、心筋梗塞、脳卒中、耐糖能異常などの合併症を引き起こすことも知られており、治療せずに放置しておくと生命に危険が及ぶ場合もあります。 適切な検査とそれぞれの患者さんに応じた治療が必要です。

  • 症状
  • 合併症
  • 日中の眠気から

治療法

タイプ2は、睡眠時に、呼吸が止まったり(無呼吸)や止まりかける(低呼吸)によって睡眠の質が低下するタイプで、睡眠時無呼吸症候群と言われています。 当院では、睡眠時期呼吸の検査及び、検査の結果CPAP(経鼻的持続陽圧呼吸療法)が必要になった場合は、継続的なフォローアップを行っています。

●睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査結果

このような方にお勧めです

  • いびきをかく
  • 寝ている時に呼吸が止まる
  • いびきが止まり、大きな呼吸とともにいびきがまた始まる
  • 何度も目が覚める
  • 熟睡感がない
  • いつも疲労感がある




※当院は「睡眠時無呼吸検査の簡易検査」のみを行っています。 
簡易検査後の精査やナルコレプシーの精査は他院にご紹介させていただいております。





「睡眠時無呼吸症候群」検査・治療のながれ
CPAP

診療時間・アクセス

           
11:00~14:30
16:00~20:30
※土曜
9:30~17:00
※日曜
TMS再診のみ
      10:00~15:30
休 診
祝日
診療科
心療内科、内科、神経内科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2
神田サンミビル8F