投薬を前提としない心療内科・メンタルクリニック|メンタルケアならベスリクリニック

  • 再診予約の方

    再診予約フォーム

  • 初めての方

    初診ご相談フォーム

  • 神田駅徒歩1分

    診療時間・アクセス

はじめての方へ

どうやって薬に頼らないか

そもそも「メンタルの病気は薬で治るのか?」

メンタル障害は、怖い上司、しつこく苦情を言うお客さん、強い業績評価のプレッシャー、難題を抱える家族問題など、外部要因が大きな原因です。
あらゆる薬を処方できる医師の私自身、また同僚が、うつ病を発症しているということは、薬だけはでメンタルの障害を予防、治療できないということです。
考えてみれば当たり前のことでしょう。

では「どうして薬に頼らない治療ができるのか?」について、どうやって病気が起こるのか、どうやって具体的治療を行なうのかをお話します。

どうやって病気が起こるのか

私達は仕事、家庭、友人、または人生の大きな課題を抱えた時に、眠れない、不安だという症状がおきます。病気は、自分自身ではなく、自分を取り巻く環境との相互作用の中で発生するのです。

私達は、病気は、自分自身と環境の“間“にあると考えます。たとえば抑うつ状態の患者様で、環境要因が強い場合「適応障害」と診断され、患者様自身のみが病気の原因であれば「うつ病、及び躁うつ病」と診断されます。
しかし環境要因のない病気は存在しません。
べスリクリニックは、病気の原因のほとんどが、仕事、家庭の、解けない問題、難しい人間関係に対して、過去の経験で積み上げた性格、考え方、対応行動によって病気が発生すると考えます。

取り巻く環境を変える、問題のとらえ方・取り組み方を変えることが、病気を治す本質であることが理解できると思います。

どうやって薬に頼らずに治療を行なうのか

そもそも薬物療法は病気の症状に対する対処療法であることを理解してください。症状は二次的に発生したもので、治療の本当のターゲットは外部環境と環境に対する個人の対応能力の向上です。また症状は同じでもその原因は人それぞれです。患者様ごとに原因を特定し、オーダーメイド治療が必要なのです。そのための治療法を複数準備しています。

休養が必要な人は休むことも大切です。眠れない人には睡眠薬を使わない睡眠外来、体質改善が必要な人には漢方薬やサプリメントによる治療。認知行動療法による認知・行動の修正、問題解決療法、対人関係療法などの非薬物療法を行っています。加えて、PTSDなどの過去の心の傷に対してのタッピングセラピー、現在の心の不安定さ、過剰な反応を治療するこころセラピー、こころ外来を行なっています。
またビジネスや家庭内での問題を解決するための問題解決スキル、対人関係スキルといったビジネススキルトレーニングも行なっています。

そもそも病気の意味とは何か?

今、起きている症状を「これまでのやり方、考え方、生き方、環境を見直してはどうか」というあなたへのメッセージと考えてみてはいかがでしょうか?
ベスリクリニックは、病気を治すだけでなく、自分自身を見直す機会、新しい生き方について考える場を提供していきます。ベスリクリニックの名前の由来でもある「Better Life」について一緒に考え、これからの豊かな人生に向かって努力していきます。

はじめての方へ

診療時間・アクセス

11:00~14:30 - -
16:00~20:30 - - -
診療科
心療内科、内科、神経内科、精神科
休 診
木曜、土曜午後、日曜、祝日

東京都千代田区神田鍛冶町3-2
神田サンミビル8F

  • ・神田駅(山手線・銀座線) 徒歩 1分
  • ・岩本町駅(都営新宿線) 徒歩 5分
  • ・小川町駅(都営新宿線) 徒歩 5分
  • ・淡路町駅(丸ノ内線) 徒歩 5分
  • 不眠や睡眠時無呼吸を心配されている方へ
  • 薬に頼らない治療希望の方へ
  • ビジネスメンタルトレーニング希望の方へ
  • 減薬希望の方へ
  • セカンドオピニオン希望の方へ
  • ご家族、同僚の方へ
  • 睡眠ドック