投薬を前提としない心療内科・メンタルクリニック|メンタルケアならベスリクリニック

  • 初診の方専用

    再診の方専用

    初診お問合わせフォーム

  • 神田駅徒歩1分

    診療時間・アクセス

  • 薬に代わる急性期のうつ治療「磁気治療(TMS)」のご案内

マインドフルネス入門プログラム(第4土曜日)

第4土曜日マインドフルネスプログラム


困難な状況に置かれた時、過去のできごとをぐるぐると思い悩んだり、原因は何だったんだろうと、深く後悔をしたり、未来におこりうる最悪の事態に心配事をめぐらせたりと、「いまの瞬間の現実」に目が向かなくなってしまうことはないでしょうか。

マインドフルネスプログラムがおすすめな方

  • 答えがでないと不安になる
  • 自分の感情をつかみ、心、頭、身体を整えたい
  • 集中力を高めたい
  • 否定から物事に入ってしまう癖がある
  • 日常の中での気持ちの切りかえ方をトレーニングしたい
マインドフルネスとは?

マインドフルネスは雑念を払う【正念】という仏教の教えに根ざしています。

「マインドフルネス」とは「今の瞬間の現実に常に気づきをむけ、その現実をあるがままに近くし、それに対する思考や感情にとらわれてないでいる心の持ち方」です.

人と話しているときや、スポーツをしているときにも【今この瞬間におきている体験を解釈を挟まずに受け入れる】状態になることがあります。
  • 呼吸や身体の感覚をしり、心を安定させる
  • 頭で考えず、身体感覚に注意を集中させる
  • ヨガをもとにした動きで心と身体を結びつける
  • 瞑想を通じて思考矢感情と適度な距離を保つ
  • 毎日の行動と気分との関係を探り、日常生活に織り込む


「マインドフルネス」では悪循環に陥ってしまった際に状態に気づきを与え、体験を広く隔たりなく観察し、評価や判断をせずにそのままにすることを試みます。

自動的で非機能的なものの見方から、制御されたものの見方へ転換する手助けになります。

うつ病の再発予防にマインドフルネスがいい?

3回以上うつ病になり、現在は改善している人を無作為に2つのグループにわけ、片方は通常の治療、もう片方は週1回2時間のマインドフルネス教室を8週間続けた海外の研究があります。通常の治療で66%が再発したのに対し、マインドフルネス教室の参加者は約半分の37%でした。

マインドフルネスは「再発しないように」、「集中力が上がるように」という目的を持ってすることではありません。

普段は目的を考えながらDoingモードで活動している人がやることに追われてしまい焦りが強いときには、今をみつめ五感を使うことでありのままを大切にするBeingモードにマインドフルネスで戻ることで、バランスが保たれて安定することができます。

マインドフルネスの実践を通し、自分の状態を客観視できるようになる、自分自身をコントロールできるようになったと話される方が多くいます

オンサイト・オンラインのマインドフルネス入門プログラム


当院では「マインドフルネスストレス低減法(MSBR)」の創始者であるジョン・カバット・ジン先生に直接師事された「日本マインドフル・リーダーシップ協会」に基づくBESLIのビジネスマンに合わせたマインドフルネスプログラムとして展開しています。



毎月第4土曜日、15時より事前予約制で集団マインドフルネスプログラムを行ています。



診療時間・アクセス

11:00~14:30
16:00~20:30
※▲土曜日:09:30~17:00

※△日曜日:10:00~14:00

診療科
心療内科、内科、神経内科

休 診
祝日
診療科
心療内科、内科、神経内科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2
神田サンミビル8F

  • ・神田駅(山手線・銀座線) 徒歩 1分
  • ・岩本町駅(都営新宿線) 徒歩 5分
  • ・小川町駅(都営新宿線) 徒歩 5分
  • ・淡路町駅(丸ノ内線) 徒歩 5分
  • 薬に頼らない磁気刺激治療(TMS)をご希望の方へ
  • パワーアップ復職・リワークプログラムのご案内
  • 不眠や睡眠時無呼吸を心配されている方へ
  • 薬に頼らない治療希望の方へ
  • ビジネスメンタルトレーニング希望の方へ
  • セカンドオピニオン希望の方へ
  • ご家族、同僚の方へ